ピント調節をサポートしてくれる「えんきん(ファンケル)」

老眼サプリ

ピント調節をサポートしてくれる「えんきん(ファンケル)」

更新日:

目のかすみはピンボケで物が見えにくくなるのは年のせいだけでなく、日ごろから目を酷使している人なら悩んでいることではないでしょうか。
私もその一人で、仕事でパソコンを使うことが多いため、目の不調を感じるようになりました。

年齢は40歳を過ぎたばかりですが老眼の可能性も捨てきれません
急遽目薬を差したり老眼鏡を買ったものの、かすみ目やピンボケは改善されず困っていたところ、友達に教えてもらって出会ったのが「えんきん(ファンケル)」でした。

▼初回半額以下!お得な定期▼
>>ファンケル「えんきん」の詳細はこちら<<

視界がハッキリしないことの悩み

視界がハッキリしないことの悩み子供のころから視力はいいほうなので、眼鏡のお世話になることはありませんでした。
視力がいいので、目の調子の変化にすぐ気づけたのだと思います。

目の前にモヤがかかったようなスッキリしない景色が気になっていたものの、ただの疲れだろうと深く考えていませんでした。
ところが、日を追うごとに少しずつ症状が悪くなっていたのか、手元の文字を見ても遠くの景色を見てもはっきりしない状態が続くようになったのです。

30代後半でいわゆるアラフォーと呼ばれる世代になっていたので、そろそろ老眼が来たのかもしれないと少し焦り始めました。
視界が悪くなるのがこんなにもスッキリしないものなのかと初めて知った瞬間です。

ぼんやりかすみ目を改善するために

視界がぼんやり見えにくいと思ったのは愛犬の散歩に出かけたときです。
なんとなく景色がにじむけれど疲れ目だと思い、家についてから蒸しタオルで目を温めてケアしました。

翌日は仕事帰りに薬局で目薬を買ってその日から毎日使っていましたが、ぼんやりとした視界は特に改善されることはなく、すっきりしない日が続きました。
ホットタオルだけでなくタオルを冷やしてあててみる方法はどうだろうかと、自宅で出来る様々な方法を試してみましたが、一日も早く何とかするためには体の中から体質改善が必要かもしれないと思いついたのです

「えんきん(ファンケル)」に出会ったきっかけ

「えんきん(ファンケル)」に出会ったきっかけ持つべきものは友です。
地元でずっと暮らしているので、定期的に開催される同窓会には頻繁に足を運ぶことが出来ます。

みんな同い年ですから、同じように年を重ねているので体の衰えも同じように感じています。
私の眼の不調を話すとみんな似たような症状を抱えていることが分かりました。

そのとき一人の友人が「えんきん(ファンケル)」をカバンの中から取り出したのです。
ファンケルと言えば有名メーカーですから、それだけで興味が湧きました。

サプリは数日飲むだけでは体質の変化を感じられないのでしばらく飲み続けるようにというアドバイスをもらったので飲みづつけてみたところ、2週間ぐらい経った頃に景色のにじみが改善された気がしてきました
景色を見ても手元のスマホを見てもにじみが少しずつ気にならなくなっていったのです

「えんきん(ファンケル)」の飲み方

「えんきん(ファンケル)」の飲み方サプリを飲むときに気を付けることは、用量用法を守ることです。
成分の効き目をしっかり浸透させるために水もしくは、ぬるめのお湯で飲みますが、気になるのは飲むタイミングです。

「えんきん(ファンケル)」は1日2錠飲むタイプのサプリですが、特に飲むタイミングは決められていません。
好きなタイミングで飲めるわけですが、少しでも成分のサポート力を高めるために、私は朝起きて愛犬の散歩に行く前に飲んでいます。

目のサプリの場合、飲んでから成分が浸透してサポート力が発揮されるのがだいたい2~3時間ぐらいなので、仕事が始まる時間に丁度合わせて飲んでいます

「えんきん(ファンケル)」を飲んで実感したこと

「えんきん(ファンケル)」を飲んで実感したことブルーベリーの成分は目にいいという話を以前から知っていましたが、気が向いたときにブルーベリーを食べるぐらいでは足りないことが分かりました。
私が「えんきん(ファンケル)」を飲み始めて2週間ぐらいたったときに変化を感じられたのは、症状がひどくなる前に飲んだことと、飲むタイミングが自分に合っていたことが関係していると思います。

景色がにじむように見えたときは知らないうちに眉間にしわが寄っていたそうですが、今はその癖がなくなったと家族が話しているので、「えんきん(ファンケル)」は私の体質にあっているサプリなのでしょう。

「えんきん(ファンケル)」に含まれる成分

「えんきん(ファンケル)」に含まれる成分ブルーベリーに含まれているアントシアニンをはじめ、ホウレンソウに含まれるルテイン、鮭に含まれるアスタキサンチン、魚に含まれているDHA、これらの成分と同じように目のピント調節をサポートしてくれるシアニジン-3-グルコシドも含まれています。

さらに「えんきん(ファンケル)」は機能性表示食品なので、安全性と機能性が確認されたサプリなのです。
消費者庁長官に届けて受理された安全なサプリなので安心して毎日飲み続けることが出来ます。

手元のピント調節機能を助けるサポート力があるだけでなく、目の使用による肩・首筋への負担を和らげるサポート力もあるため、ピント調節力が4週間で改善という臨床試験結果も納得です。

「えんきん(ファンケル)」の口コミ

「えんきん(ファンケル)」の口コミ

「えんきん(ファンケル)」の良い口コミ

「40歳になったのと同時に目のかすみが気になり始めた。
早めの対策がいいと思い、口コミの評判が高かったえんきんを購入。
カプセルタイプなので飲みやすいし、仕事はパソコン作業が多いものの今のところ目のトラブルに悩まされることはありません。」

「特に日が暮れて夕方になると景色や文字が見えにくく感じるようになった。
母から薦められてえんきんを飲み始めてみたところ1ヶ月ぐらい経った頃に視界の変化を感じるようになった
いまでは心強い相棒のような存在。」

「文字がにじんで見えにくく感じたので慌てて口コミでたくさんの評判が寄せられていたえんきんサプリを購入。
えんきんを選んだのはファンケルという知名度の高いメーカーだったから。
実際に飲み始めて10日ぐらい経った頃に視界が少しハッキリと見えやすくなったように感じて、2ヶ月ぐらい経つとハッキリと依然と違う変化を実感しています。
旅行や出張などにもお供として持ち歩いています。」

「えんきん(ファンケル)」の悪い口コミ

「節約したくて1日2粒のところ1日1粒を飲み続けていた。
なかなか効果が感じられず変化もないのでそろそろ辞め時かなと思っている。」

「公式サイトから購入したけれど、お手頃価格過ぎて本当に効き目があるのかどうかちょっと疑っている。」

「ファンケル会員になってみたいけれど、女性ばかりが利用しているイメージがあるので男性にしてみると会員登録にちゅうちょしてしまう。」

「えんきん(ファンケル)」の購入方法

「えんきん(ファンケル)」の購入方法直接お店に出向かなくてもネットショップを利用すればいつでも手軽に購入できます。
日ごろ楽天市場やamazonを利用している方も増えてきましたが、「えんきん(ファンケル)」を買うなら公式サイトを利用してみてください

公式サイトならお得に購入できます。

ファンケル会員の方も利用できますし、初めての方も会員登録を済ませればそのまま購入できます。
ファンケルはメンズ用のケア用品や食品なども取り扱っているので、性別年齢問わず気軽に利用できるのが魅力のひとつではないでしょうか。

ちなみに公式サイトから購入する場合、1人1回限定で「えんきん(ファンケル)」お試し2週間分を2袋、送料無料の税込み1,000円で購入できます
1ヶ月分が1,000円で試すことが出来るので、初めてサプリを飲むという方は買いやすいという印象があるようです。

事実私もそうでした。

「えんきん(ファンケル)」の副作用

「えんきん(ファンケル)」の副作用サプリは健康補助食品なので、基本的に医薬品のような副作用の心配はないと言われています。
ただし、体質的に合わない場合も考えられるので、飲んでみて体の不調を感じた場合は飲むのをやめましょう。

また、含まれている成分によってアレルギー反応が起きることもあります。
もともとアレルギー体質という方は成分表を確認してから飲むようにしてください。

アレルギーはもっていないけれど不安という場合は、かかりつけの病院へ成分表を持参して、アレルギー検査を受けると不安を払しょくできるはずです。

まとめ

「えんきん(ファンケル)」は有名メーカーのファンケルが販売しているサプリなので、それだけで安心できるという声も少なくありません。
目の働きをサポートする成分がバランスよく配合されていますし、もちろん保存料や香料、合成着色料なども使っていない無添加サプリです。

植物由来成分のソフトカプセルなので、毎日飲み続けるサプリとして飲みやすいと評判なのも頷けます。
目の働きを改善させるためにサプリを摂り入れてみたいという方は、「えんきん(ファンケル)」を試してみてはいかがでしょうか

▼初回半額以下!お得な定期▼
>>ファンケル「えんきん」の詳細はこちら<<

 
 

▼500円でお試しできるのはこちら▼
>>ファンケル「えんきん」のお試し価格はこちら<<

❏こちらの記事も人気があります

老眼サプリ 1

スマホを使い始めたころから急に老眼が気になり始めました。 年齢的にはまだ30代になったばかりなので、さすがに老眼ではないだろうと思っていたものの、スマホを少し離して見たところ見やすいと感じました。 実 ...

2

とうとう自分にもやってきたか、とスマホを見るときに離さないと見えにくくなった現状に大きなショックを受けました。 まだ30歳になったばかりでしたが、スマホ老眼がテレビで話題になっていたので、もしかしたら ...

自分に合う老眼サプリを選ぶために知っておきたいこと 3

老眼を少しでも改善させるためにどんなサプリがいいのか探していると、種類が色々ありすぎてどれが自分に合うのか迷ってしまうという声も少なくありません。 そこで、毎日安心して飲み続けるためにも、もちろんしっ ...

-老眼サプリ

Copyright© 老眼予防サプリメントおすすめランキングベスト10|効果と価格で徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.